[オンライン] 05月23日 モチベーションテクニック

もうしわけありません。このセミナーは既に募集を終了いたしました。

セミナー情報

セミナーID 14893
セミナー名 モチベーションテクニック
受講料
会員:19,800円
非会員:23,100円
再受講:4,950円

再受講料金での受講はJCCA会員の方のみとなっております。

注意事項 ※この「モチベーションテクニック」は(一社)フィジカルトレーナー協会のご提供によるものです。

●セミナー申込期限●
 ①クレジットカードの場合 …セミナー前日 18時まで申込可
 ②コンビニ払込票の場合 …セミナー当日より 6日前まで申込可

●受講料お支払期限●
 ①クレジットカードの場合 …申込時に支払完了
 ②コンビニ払込票の場合 …払込票到着後3日以内

●キャンセルについて●
 お申込後のキャンセル・お申込間違い・日程変更は、
 全て【キャンセル扱い】となり、キャンセル料がかかります。

●メール受信設定のお願い●
 お申込後、自動返信メールが届きます。
 迷惑メール設定をされている方は【@jcca-net.com】からの
 メールを受信できるよう設定をお願いいたします。
講師名 中野ジェームズ修一

(マスタートレーナー)

日程 2021年05月23日
時間 10:00 〜 17:00
申し込み締め切り日 2021年05月17日
主催者からの
メッセージ
【セミナーポイント】
クライアントのやる気を引き出し継続させる技術である「モチベーションテクニック」、結果に至るまでの運動プログラムを計画立てて実行していく手法である「プログラムデザイン」、2つの考え方を軸に進んでいきます。
パーソナルの現場では運動指導者が、自身の得意なトレーニングや最新の方法をクライアントに行わせている場面が多く見受けられます。ですが、これらの内容ではクライアントは満足せずに継続することができないケースも多くあります。なぜ、クライアントは満足せずに辞めてしまうのでしょう。
それは、クライアントが本当に求めていることを聴き出せていないために運動指導者とクライアントとの間に「やりたいことへのズレ」が生じてしまうからです。
モチベーションテクニックの基礎では、クライアントが本当に求めているものを聴きだすための技術を紹介し、実践練習を行います。
続いて、成果を出すためには、目標とするゴールが決まっている必要があります。そして、その道のりがより正確であるとゴールに早く近づくことができます。これはプログラムデザインの考え方でもあり、具体的には「情報を聞く」、「計画を立てる」、「予測をする」、「実施する」、「検証する」という順序を繰り返し考察することにより成果を結び付けます。
長期的な計画を立てられるようになるためにどのように考えればよいのか、そのテクニックをご紹介します。

【まとめ】
信頼関係を築くコミュニケーションの取り方、トレーニング計画の立て方などの“考え方”を理論的に学習することで、自身が行っているパーソナルトレーニングや運動指導を客観視できるようになります。
独自の方法により、間違った方向に進んでいるとしたら、そのことに気づき、軌道修正をするきっかけになるかもしれません。
結果を出せる運動指導者になるためのファーストステップです。
セミナーを受講することで、実際に指導現場に立ったときに直面する様々な悩みを解決へと導きます。

会場情報

会場名 オンラインセミナー(zoom)
会場住所
オンライン

[周辺地図]

表示される地図は、あくまで参考です。
目印が実際の会場とずれている場合がありますのでご注意下さい。

会場電話番号

このセミナーのお問い合わせ先情報

お問い合わせ先名 (社)フィジカルトレーナー協会
受付担当 関 守
お問い合わせ先電話番号 03-5225-1624
お問い合わせ先メールアドレス info@physical-trainer.or.jp

受講料

会員 19,800円
非会員 23,100円
再受講 4,950円

再受講料金での受講はJCCA会員の方のみとなっております。