一般財団法人日本コアコンディショニング協会 一般財団法人日本コアコンディショニング協会

閉じるボタン

セミナー検索

アドバンストトレーナー認定試験

詳細を見る

マスタートレーナー認定試験

詳細を見る

アドバンストトレーナー認定試験

この試験に合格するとJCCAアドバンストトレーナーとして認定され、認定証が発行されます。確かな技術と知識の証明となるだけでなく、マスターシリーズ6単位を取得することでマスタートレーナー認定試験を受験することができます。またベーシックインストラクター講座の開催ができるB級講師への道が広がります。

試験概要

対象 ベーシックインストラクターであること
アドバンストセミナーシリーズⅠ、Ⅱの2つを修了していること
時間 3時間
受験料 15,000円(税別)

試験内容

筆記試験 30分

認定アドバンストトレーナーの基準

1.指導 リスク管理をしながらクライアントにアドバンストパッケージ指導ができる
2.評価 クライアントの状態を把握し、姿勢を適切に評価できる
3.説明 アドバンストパッケージひとつひとつをクライアントの状態や要望に合わせて説明ができる
4.資質 常にクライアントありきで考慮、配慮し、クライアントをセルフコンディショニングに導くことができる

お申込みについて

セミナースケジュールより、ご希望の場所・日にちのセミナーに申込ください。主催者よりご連絡を差し上げます。


マスタートレーナー認定試験

コアコンディショニングのありとあらゆる知識と技術を有するJCCA最高峰の資格。これであなたも全国で活躍するマスタートレーナーの仲間入りです。
筆記、実技試験ともに合格すると認定マスタートレーナーとして活動することができます。アドバンストトレーナー講座の開催が可能となるA級講師養成セミナーの受講が可能となります。

試験概要

対象 アドバンストトレーナー認定・マスターシリーズ6単位取得
受験料 25,000円(税別)

試験内容

筆記試験 筆記試験 (120 分)
実技試験 3ヶ月のコアコンディショニング指導のプレゼン試験 (15分+質疑応答) ※筆記試験通過者のみ

実技の採点ポイント

・コアコンディショニングピラミッドに沿った指導を行い、クライアントのパフォーマンスを引き出すことができているか。
・コアコンディショニングの根幹である発育発達に基づく指導ができているか。
・脊柱、胸郭、骨盤のリアライメントができているか。
・コアスタビライゼーションの指導を通じてクライアントのインナーユニットの働きを引き出すことができているか。
・コアコーディネーションの指導を通じてクライアントのパフォーマンスを引き出すことができているか。
・姿勢や動きの評価をもとにプログラムを立案し、クライアントに説明できているか。
・基本的な解剖学、生理学、運動学を理解しているか。
・クライアントの状態や気持ちや目標に沿って行えているか。

お申込みについて

セミナースケジュールより、ご希望の場所・日にちのセミナーに申込ください。主催者よりご連絡を差し上げます。