一般財団法人日本コアコンディショニング協会 一般財団法人日本コアコンディショニング協会

閉じるボタン

セミナー検索

代償動作を一目瞭然!
計2日間の徹底したサポートにより、
結果の出る指導を可能にする代償診断

 

「代償動作を見極めクライアントに共有できるスキル」に加え、
もっとクライアントに運動指導の変化に感動してもらえるコツ、クライアントが運動サービスを継続してくれるノウハウまでご提供!
ワークショップ形式で実践型の内容です!

横浜開催

大阪開催

大分開催

東京開催

開催一覧

運動指導や運動療法でこんなお悩みや希望はありませんか?

 

・クライアントの動きに変化があるのに、それをクライアント本人が実感できない。
・クライアントが運動サービスの変化をなかなか実感してくれない。成果が伝わらない。
・姿勢や動きの評価を学びたいけど、専門性が高い感じがして何から学べばいいか悩む。
・クライアントの改善要因とそのプロセスを明確に伝えられるようになりたい。

 

代償動作を見極めることが、指導の質を高める

 

クライアントの希望や悩みの裏側には、ほとんどの場合「体幹機能の低下」が原因としてあります。

本来体幹は動きのベースであり、歩く・荷物をもつ・起き上がる・顔を洗う…など、あらゆる動きは体幹機能からスタートします。そうすることで、身体に余計な負荷をかけずに効率よく動き続けることができます。
しかし、体幹の働きが弱まってくると、その他の筋肉や関節等が代わりに働こうとします。これがいわゆる代償動作。代償動作の負荷が続けば痛みとして現れたり、動かす範囲が制限されたり(可動域の低下)、生活に支障をきたしていくことになります。

ヒトは、長年かけて身についた動きの癖により、現在の姿勢や動きが作られています。長年かけて身についた癖は、すぐに変えることが困難です。クライアントがセルフエクササイズで行う際も、つい自分の動きの癖が表出してしまいます。

健康教育者としてクライアントの身体を変化させるためには、問題となっている動きの癖を少しずつ修正していくことが欠かせません。

 

だからこそ、わかりやすく代償動作の共有!

 

クライアントに代償動作をわかりやすく見える形でリアルタイムに共有することで、自分の悩みの原因が理解でき、運動指導実施によってその動作がどうなったかを再度共有することで、自身の感覚とつながっていきます。体幹機能改善のための運動を行う必要性が認識できていきます。
この一連の流れを、jccaでは「代償診断」というメソッドにしてお伝えしています。

 

テクノロジーの力を借りることで可能に!使用方法まで細かくサポート!

 

代償動作を見極めるには、経験が必要です。しかも、知識や技術と違ってなかなか教えることが困難な分野です。
しかし、現在はテクノロジーの発展により、人間の眼をサポートしてくれるツールがあります。クライアントのためにそれらを活用する方法をしっかりとお伝えします。

計2日間に渡るセミナーで、ツールの使い方を細かくお伝えするとともに、現場でうまく活用するコツまでご紹介します。
セミナーを受講することで、学んだことを即実践に繋げられるよう、カリキュラムを構成しています。

 

 

 

代償診断の基礎ではこんなことが得られます

 

・Poslogを使って代償動作を見る方法
・どのクライアントにも対応できる代償動作のパターン
・クライアントに代償動作をわかりやすく伝える方法
・問診(ヒアリング)から運動変化の結果の伝達までのPoslogサービスフロー
・クライアントの満足を引き出すPoslog使用のコツ
・お客様に選ばれ続けるためのPoslog活用術

 

 

 

 

【 セミナー概要 】

 

 

【 資格取得までの流れ 】

 

ステップ①、②のセミナー受講で、代償診断普及員の資格が取得できます。

横浜開催

大阪開催

大分開催

東京開催

開催一覧

 

【 ご注意 】

 

・ステップ②セミナー受講の際はPoslogをダウンロードしたiPadかiPhoneが必要です。
・ステップ①のセミナー中はPoslogのiPadレンタルがありますが、以降はご自身でご準備ください。

 

 

【 Poslog概要 】

 

Stretchpole®の㈱LPN社が代償動作を可視化共有化する目的で開発したアプリケーションです。
指導者の方が、クライアントに姿勢や動きを共有し、その解決のための運動指導につなげやすく活用しやすいサービスとなるよう、多くの指導者の方から情報をヒアリングしつつ開発されました。
「Poslog」のサービスは以下ご参照ください。

▼サービス詳細は画像クリック▼


 


※Poslogは撮影・画像の精度の観点から、Apple社製品のみ対応しております。Androidは対応しておりません。
※iPhoneでの対応も可能ですが、指導現場での使いやすさからiPadを推奨しております。

横浜開催

大阪開催

大分開催

東京開催

開催一覧