トップページ >  トレーナーになろう >  マスターシリーズ

マスターシリーズ

コアコンディショニングのベースとなる発育発達の理解、クライアントの「~したい、~なりたい」をつかむモチベーションテクニック、効果的なプログラム立案につなげるコアからみた姿勢と動きの評価、コアコンディショニングピラミッドに沿ったコアリラクゼーション・コアスタビライゼーション・コアコーディネーションの体系だった指導。これらを身につけることによりクライアントが満足する成果をを引き出す「本物の指導者」を目指します。

発育発達からひもとくコア

脊椎動物の進化の過程がヒトの発達発育過程としてプログラミングされており、ヒトの基本機能である「直立2足歩行」が可能になります。ヒトが生まれおち2足歩行を獲得するまでの過程と、脊柱動物の進化の過程をリンクさせて学ぶ事で、コアの成り立ちを理解する事ができます。なぜ、赤ちゃんは色々な動きをしているのか?そこに大きなヒントが隠されています。ヒトという脊柱動物において、コアの本質・成り立ちを進化の過程からひも解くことで、指導においての大きな気づきになり、視点や観点が大きく変わってきます。

発育発達からひもとくコアを詳しく知る

コアからみる動きの評価

コアスタビライゼーション、コアコーディネーションにおいての各エクササイズの正確性を確認する観点を養います。動画による動作比較も行い、自分自身の動作を分析しながら、グループディスカッションを行います。クライアントのニーズの引き出し方やモチベーションアップへの指導練習を実践的に行います。

コアからみる動きの評価を詳しく知る

コアコーディネーション

ヒトの発育発達過程に沿ったエクササイズで体系化されており、仰臥位~側臥位~腹臥位~四つ這い~膝立ち~立位などの肢位において、中枢から抹消へのコントロールされた動きを自分自身で体感しながら習得します。

コアコーディネーションを詳しく知る

コアスタビライゼーション

クライアントの状態に合わせ、説得力あるセッションを行うためのスキルを身につけるカリキュラムです。姿勢の安定化に関与の大きいインナーユニット(特に腸腰筋、多裂筋)の触診も行い、クライアントが、身体の使い方・動かし方に気づきを持てる指導のヒントも習得します。
脊柱の状態にフォーカスした上で固定と安定の差を見極め、スタビライズ能力を引き出すエクササイズを体験しながら習得します。

コアスタビライゼーションを詳しく知る

マスタートレーナー認定試験

コアコンディショニングのありとあらゆる知識と技術を有するJCCA最高峰の資格。これであなたも全国で活躍するマスタートレーナーの仲間入りです。筆記、実技試験ともに合格すると認定マスタートレーナーとして活動することができます。アドバンストトレーナー講座の開催が可能となるA級講師養成セミナーの受講が可能となります。

マスタートレーナー認定試験を詳しく知る

関連情報

JCCAでは、指導者の輝く未来とサポートしています。JCCA会員に入会するとアドバンストシリーズ以降のセミナー受講が可能になります。また、再受講フォローシステムや、会員限定情報誌、イベント参加、勉強会参加、トレーナーのクレドであるコアコンディショニングベーシックを用いたメール朝礼など嬉しい特典をご用意し、指導者として「なりたい自分になる」お手伝いをさせていただきます。

お問合せ

セミナー検索

セミナースケジュールはこちらからご覧いただけます。

セミナー検索

入会案内

JCCA協会についての入会案内・資料請求はこちらからできます。

資料請求

お問合せ

お問合せは下記お問合せフォームからできます。

お問合せ

お電話でのお問い合わせ
03-5413-5937